30年後の太陽光発電は使える? 2019.06.29

買い取り期間を終えた
家庭用の太陽光発電設備を「卒FIT」と呼びます。

「卒FIT」になる太陽光発電設備は
資源エネルギー庁によれば、
2019年中に全国で約53万件(約200万キロワット)。

2023年には累計165万件(約670万キロワット)になります。

1983年に設置したシャープ製の太陽電池は、
30年たっても出力低下は6%台にとどまったという。

まだまだ利用ができますね。

ウティルでは、工場や倉庫、老人ホーム、病院などの屋根上に
自家消費用の太陽光発電設備の設置も行っています。

お問い合わせ contact

どんなことでもお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
03-4400-194003-4400-1940
utile
株式会社ウティル
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-22-11 深山ビル3階

TEL 03-4400-1940
FAX 03-5539-4775

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。